【ジェッタ】セブ留学を達成した山中様

こんにちは。

カタカナ英会話ジェッタ代表の長谷川です。

 

暑い日が続きますね。

気づいたらもう6月です。

今年も素敵な英会話ライフを

お過ごし下さいませ。

 

本日は、生徒様特集という企画ですね。

 

【ジェッタ】でセブ留学を達成した

山中彩代さんを

ご紹介したいと思います。

 

彩代さんは、ジェッタで短期間、

英会話を習った後、

セブ留学を達成されました。

 

まずは、目標を無事に達成された事、

おめでとうございます。

 

ジェッタもとても嬉しいです。 

 

最近、セブ島留学は人気です。

本気で英会話を身に着けたい人に

おすすめしたいカリキュラムです。

 

あなたの留学目的・英語レベル・留学期間に

合わせて、学校を選べます!

 

セブ島は、空港からアクセスが近い、

リゾートシティで、

 

【セミスパルタ】という位置づけの

少し授業コマ数が多くてちょっぴり

厳しめなスクールが多いです。

その分、英会話が身につきます!!

 

話はそれましたが、

聞きたいことは、直接、

経験された方に聞いてしまおう!

という企画です。

 

今回は、彩代さんにいくつかインタビュー形式でお聞きさせていただきました。皆様、これからセブ留学を検討されている方にとっては、有益なお話となりますので、必見です。

 

今回は、

代表の長谷川と彩代さんの対談形式ですね。

それでは、インタビュー開始です。

 


ー 「長谷川」 まずは、留学した理由をお聞かせください。

「彩代さん」 将来の夢が、

       英語力が必要な職業が、

       一度も海外に行ったこと

       なかったので、

       自分の足でいって

       目で見て海外を

       体験したかったからです。

 

ー 「長谷川」 セブ留学を選んだ理由をお聞かせください。

「彩代さん」 日本から近く、

       時差もあまりなくて

       過ごしやすいと

       聞いたからです。

       日本人経営の学校で

       安心できたからです。

 

ー 「長谷川」 なるほど。理由がしっかりしていますね。

留学中に苦労したことも教えて下さい。

「彩代さん」 日本と違う現地の文化です。

       例えば、土足で部屋で

       過ごすことや

       トイレットペーパーを

       便器に

       流せないことでしたが、

       慣れたら平気でした!笑

 

ー 「長谷川」 それは大変でしたね。

日本では経験できない事を、体得しましたね。

留学して帰国後の心境も教えて下さい。

ー 「彩代さん」 

   

    留学して帰国後の心境は、

   英語を間違えてても

   話すことに勇気がつき、

   積極的に話せるようになったと思います。

   

 ますます

 海外に行きたい、

 また留学したいと

 思いました。

 

ー 「長谷川」 なるほど。たくさんのお友達もできましたね。

これから英会話を学びたい方に対して、

一言、よろしくお願いいたします。

ー 「彩代さん」 

   

    文法がわからなくても、

  話そうとする勇気が、

    なによりも重要で、

  

      英語力をのばすうえで

      大切だと思います!

 

ー 「長谷川」 その通りですね!写真からも充実した日々が、

伝わってきます。彩代さん、頑張りましたね!


今回は、山中彩代さんに留学体験者の声が聞きたくて、特別インタビューをさせて頂きました。

フィリピンは公用語が英語です!セブ島留学は、月曜日に入学式、授業が月曜日から金曜日まで

びっしりですが、土日は、アクティビティやショッピングを楽しめます。

飛行機も直行便があり、日本からは4時間半で到着でき、時差は1時間です。

 

・・具体的には、彩代さんの1日のタイムスケジュールはこんな感じでした。

いかがでしたでしょうか。短期間でしっかりと成果を出したい方には、

大変おすすめです。夏休みに、一度留学を考えている方、

是非とも、ジェッタにご連絡を頂けると嬉しいです。

我々が、精いっぱいのサポートをさせて頂きます。まずは、気軽に相談!という方も歓迎しております。

 

親御さんで息子や娘をどこの留学先に行かせれば良いだろう、何か月いけば良いだろうと悩んでいる方には、

まずは、ジェッタに一度聞いて頂ければ、問題解決いたしますよ!

 

今回は、対談形式でセブ留学について、記載させて頂きました。彩代さん、お忙しい中、ご対応を頂きましてありがとうございました。今後ともジェッタをよろしくお願いいたします。

 

そして、この記事を見ている

「あなたが、次回の主役です!」

 

是非とも、

ジェッタに挑戦して下さい。

 

留学前にジェッタに通って、世界の扉を開けましょう。

 

ジェッタでできる留学は、こちらです。