ホノルルマラソン参加してきました‼


あけましておめでとうございます。

今年もジェッタを宜しくお願い致します。

 

実は講師erina、、、

昨年の12月に開催されていましたホノルルマラソンに参加してきました‼‼

 

本当に最高の思い出となりましたし、初めてのフルマラソン挑戦でした。

皆様にシェアしたいと思います。

 

まず初めに、なぜ「ホノルルマラソンに参加しようと思ったのか。」

社会人になってから、周りの方々がホノルルマラソンに参加していました。

感想を毎年聞くうちに、「私もいつか出るんだろうな…」

と思っていました。

2018年の4月からホノルルマラソンのエントリーが開始されるタイミングで

友人から「ホノルルマラソン参加しましょ」

とのお誘いがありました。後先考えず、私も「今年だ!」と思い、即決で申し込みをしました。

 

社会人になってから、新しいことに挑戦する回数は減ってきます。

学生のころは進学や勉強のテストなどで、自分の力量をはかることもできますし、

挑戦する環境を与えられます。

社会人は自ら、そういった環境を造らないとなかなかできないです。

 

ちょうど講師2年目を迎え、何か仕事以外で挑戦したいと思っていた時でもありましたので、

このタイミングに挑戦することを決めました。

 

フルマラソンは初めてです。

高校生の時はバレーボール部でした、卒業後は運動はほとんどしていません。

走るのは昔から嫌い、苦手です。💦

 

ホノルルマラソンは時間制限がありません。

歩き続ければ、必ずゴールできるので、何時間かかってもゴールできることも参加の決め手になりました。

 

ホノルルマラソンへの参加を決めてから

週に1回、近所のジムに行ってトレーニングをしました(週に1回も行けない時もありました…💦

 

決めると普段は行かなかったジムにも行き始めることができました。

(目標が決まると行動しざるおえない、ですねw

(体重も2キロ落ちました!

 


せっかく、参加するので、目標を決めました。

最低目標 「必ずゴールすること」

最高目標 「8時間以内でゴールすること」

 


ホノルルマラソンの前日にコンベンションセンターに行き、

ゼッケンをもらいました!

あとは当日を待つのみ!


スタートは朝5時から、、、

前の日の夜は全然眠れませんでした…

熟睡できたのは3時間程度で

あとは10分おきに目が覚めてしまいました。

 

スタート地点は人であふれていました。

今回の参加人数はなんと、、、

30,000人!!!

(ちなみに50%は日本人だそうです





私のランニングスタイルはこんな感じでしたw

大好きな歌手、清木場俊介さんの2018年ツアータオルとともに

走り、始めました、、、「RUN&RUN」

(実際は「WALK&WALK」💦


歩きながらの写真なので少しブレてます💦

 

ハワイの景色は最高でした。

朝5時からスタートでしたので

少しずつ明るくなっていくのを実感しながら

ハワイの街をかみしめながら歩くことができました。

 

 

こんな素敵なご夫婦も参加されていました。

「写真撮らしてください」

にも快くOK、止まってくださいました!

 

ほかにも新婚さん、アフロを被った団体、

ティンカーベルの衣装を着た人、

様々な人が参加してました!もはやお祭り✨

 



30キロ地点あたりで、このままのペースだと

「8時間以内が間に合わない💦」ということに気づき、

もう足はかなりボロボロでしたが、意地で4キロほどジョグ、、、

(それまで走ってはいなかったですが、かなり足は痛かったです。

上半身は元気なのに、下半身はあちこちが痛い…

 

ゴールが見えると一気にテンションが上がり、

残りの力を振り絞って走りました!!

 

タイムは、「7時間44分」

本当に長い時間ですよね、サラリーマンの一日に働く時間をずっと歩いていましたから。

 

ゴールにはたくさんの人が。

サンタクロースがいたので一緒に写真を。

(彼も参加者だったようです

 



走りきると、メダルがもらえます!

何位でもゴールすれば「金メダル」がもらえます✨

(これ、想像よりもしっかりしていて、重いです

 

長かったような、短かったような

(いや、決して短くはない笑

最高の42.195㎞でした

 

感動と感謝の気持ちがあふれ出る瞬間です。

この後、1時間くらいは動けなかったです💦笑


目標達成ができると本当に辛かったことや痛かったことも

いい思い出に変わりました。

 

まずは目標を決めること

(それをしないと何も始めりませんよね…

 

決めたら、行動すること

(今回の行動はまず、エントリーすること。それに合わせてトレーニングすること。体調管理を気を付けること。走り出したら、諦めず着実に足を前へ進めること。など

 

シンプルで皆さんもよく聞いたことはあると思いますが

知ってるとやるの大きな違いも実感できました。

 

ホノルルマラソンでなくてはいいと思いますが

新しいことにチャレンジし、目標を決めて、行動すると

聞いただけではわからない体験ができて

一生の財産になることを、身をもって実感できました。

 

今年も苦手なこと、新しいことに挑戦していきます!

ホノルルマラソンのように、どんな時も足を止めずに前へ、そしてゴール(目標)を達成します!

 

皆さんにとって今年1年が素晴らしく、実りの多い一年になりますように

Thank you for reading.

 

 

ps. ホノルルマラソンに出たいという方、一緒に出ましょう!

  随時、私と一緒に出てくれる方を募集しております^^