想像がつかないブルガリアといえば、ヨーグルトを想像?

日本では知名度が低く、どんな国かは想像がつかない人も多いのではないでしょうか。ブルガリアといえば、ヨーグルトを想像してしまいますよね。ブルガリアはヨーグルトのネーミングにも使われる理由がわかるような、穏やかで自然に囲まれた国なんです。今回はそんなブルガリアのおすすめスポットをご紹介します!

 

世界遺産を巡ろう!

ブルガリアには素晴らしい世界遺産が沢山!首都ソフィアからアクセスしやすい場所にもあるのでぜひ足を伸ばしてみてくださいね!

 

宿泊もできる!ブルガリア最大規模のリラ修道院

ブルガリアに来たら外せないスポット、ブルガリア正教の総本山ともいわれているリラ修道院。10世紀に僧侶イヴァン・リルスキが小さなは10世紀に溯隠遁の地として小さな寺院を建立したことに始まります。建物内に描かれた、壮大で美しいフレスコ画には圧巻!

また、修道院に宿泊もできるんです!予約は必要なく、15時頃にレセプションがオープンするので、直接チェックインをします。なかなかできない体験ですので、ぜひ泊まってみてくださいね!

Rila Monastery
住所:Rila Mountains, Bulgaria
営業時間:7:00-20:00
入場料:無料

宿泊:1泊15レヴァ

 

異なる3つの聖堂が美しい!ボヤナ教会

ブルガリア正教会であるボヤナ教会。1048年創建の聖ニコラウス聖堂、1259年創建のパンティレイモン聖堂、1845年創建の第三聖堂の3つの聖堂があります。また、240枚ものフレスコ画があり、レオナルド・ダ・ヴィンチの絵でも有名な、最後の晩餐も描かれていて、美しさに魅了されます!

Boyana Church

住所:1-3 Boyansko Ezero St., 1616 Sofia Bulgaria
営業時間:11月~3月9:00~17:30
4月~10月9:00~18:00
休館日:12月24日、25日、1月1日
入場料:10レヴァ(+国立歴史博物館12レヴァ・+国立歴史博物館+ゼメン修道院14レヴァ



自然を楽しもう!

美しい自然に囲まれた国ブルガリア。壮大な景色を気軽に味わえるのがこの国の魅力!今回は日頃の忙しさを忘れてゆっくりできる、おすすめのスポットをご紹介します!

 

薔薇の谷に行こう!

ブルガリアの中央、バルカン山脈とスレドナ・ゴラ山脈にはさまれた一帯はバラの谷と呼ばれおり、カザンラク村(Kazanlak)では6月の第1日曜日から1週間、薔薇祭りが開催されます!民族舞踊や薔薇雑貨の出店や、薔薇摘み体験をすることもできます!タイミングが合えばぜひ行ってみてくださいね。

 

ブルガリア一の癒しスポット!クルシュナの滝

水の透明度、美しさから、ローカルの観光スポットとしても有名です。クルシュナ村に滝はあり、いくつもの美しい滝を見てまわることができます。夏には滝の横にカフェもオープンし、美味しい飲み物を飲みながらゆっくり自然を感じることができます。

Krushuna Waterfalls

住所:ул. Крушунски водопад 25, 5561 Krushuna

入場料:1レヴァ

 

サニービーチでのんびりしよう!

あまり知られていないですが、ブルガリアには海もあるんです!黒海の8kmも続く白砂のサニービーチ(Sunny beach)はリゾート地としても有名で、近隣諸国からも沢山の人が訪れます。ビーチ周辺にはラグジュアリーなオールインクルーシブのホテルがあり、意外とお手頃な料金で泊まれるので、一日中ビーチでのんびりしてみるのもおすすめです!



まとめ

 

いかがでしたでしょうか?癒しの国ブルガリア、まだまだ素敵なスポットは沢山あります!ぜひ、ゆっくり長めに滞在してみてくださいね。